【動画で紹介】モットンのレビュー!使った感想をメリット・デメリットとしてまとめました。

【更新:2019/01/16】
モットン中箱(コメント付き).jpg

こんにちは!管理人のリョータです。


このページに来られたということは、モットン購入前で利用者のレビュー、口コミ、使用感を調べられてるとこじゃないですか?


今こんな感じの心境じゃないでしょうか?


「モットン買う前にレビューが見たい。」


「モットンの使用感が分かる画像が見たい。」


「使い心地どうか、利用者の声が知りたい。」


購入前のあなたならドンピシャな気持ちじゃないですか?


僕もモットン買う前は、ネットで口コミ、レビュー記事を検索しました。


今は、モットン利用者として感想、口コミを発信できる立場になったので、購入前のあなたの役に立てるよう、メリット・デメリットをありのままに書きたいと思います。


僕が朝起きるのが楽になったレビューだけじゃなく、特典・保証に関しても調べたのでぜひ参考にして下さい!!





目次

【1】モットンが届いた日

 ◆モットンをマンションの部屋に入れる

 ◆モットンをいよいよ開封


【2】モットン使ってみての本音は? ~メリット編~

 1.専用カバー(ベロア生地)がめっちゃスベスベ

 2.ビックリする位、ふかふか

 3.寝返りがクルッ!と簡単にできる

 4.高品質なのに軽くて薄いからメンテが楽

 5.腰痛が楽になってきた


【3】モットン使ってみての本音は? ~デメリット編~

 1.Made in China to Japan??

 2.素材ウレタンの臭いが少し気になった

 3.つかんで持ち上げる時すべる

 4.暑がりの人には、夏ベロア生地は暑い

 5.三つ折りにする時、工夫がいる


【4】まとめ




【1】モットンが届いた日


[不在連絡表の画像]


不在連絡表.jpg

クロネコヤマトからの不在連絡表が郵便受けに入ってました。


「ほほ~。ついにモットン届いたな。」


そして、不在時ボックスまで足を運びました。



[マンション不在ボックス内画像]


不在時ボックス内、モットン外箱.png

ついに待ちに待ったモットンが届きました。

(今回、仕事場で使う用にモットンシングル注文しました。)


僕の仕事場にしてるマンションの不在ボックスに納品されてました。


今どきのマンションは便利です。


不在時でも大きい荷物も宅配ボックスに入れてくれるんですから。



[モットン外箱画像]


[縦]


モットン外箱、正面から撮影.jpg


[上から撮影]

モットン外箱、上から撮影.jpg

モットン納品箱は縦55cm、横37cm、奥行き37cmです。


もしあなたもマンション住まいなら、不在時ボックスの大きさを事前に測っておけば再配達の連絡をしなくてもいいし安心ですね。



◆モットンをマンションの部屋に入れる


[モットン箱持つ画像]


モットン箱を持った画像.png

モットンシングルは7.5kgで箱の重量を入れても9.8kg。


力に自信の無い方でも一人で持てます。




◆モットンをいよいよ開封


[外箱開封画像]


モットン外箱開封.jpg

外箱を開けると、中にキレイな白い中箱がありました。


「おおっ!高級感あるやん!」ってテンション上がってしまいました。(笑)


で、


中箱を引っ張り出して、ついに箱を開けると、、、


じゃじゃ~ん!


モットン様が出てきました!



[モットン上から撮影画像]


モットン中箱開封.jpg

「これこれ!待ってってん!」


で、


中身のぐねぐねになったモットンを引っ張り出します。



[ビニールに包まれたモットン画像]


ビニールに包まれたモットン.jpg


圧縮されてるのでカッチカッチです。


「お~。硬いやんけ!」


と興奮しつつ、ぐねぐね状態のモットンをハサミで開封していきます。


すると


びよ~んと、長く広がっていきます。


長い、でかいです。



[モットン圧縮状態で伸ばした画像]


モットン、外側ビニールを取ったところ.jpg

モットン、外側ビニールを取って伸ばした.jpg

この時点で「シュー、パチパチ」と小さな音が鳴っていました。

(炭酸飲料の炭酸がはじける音に近い)


急速にビニール一枚に包まれたモットンが空気を吸い込んでました。


「シュー、パチパチ」と言ってる半分に折られたモットンを広げます。



[モットン平たく伸ばした画像]


モットン、ビニール付きで伸ばした.jpg


「う~ん、いいぞ、いいぞ!」


でビニールに包まれたモットンを広げると、


でかい!


いいね~。


と後はビニールからモットンを出すと完璧な状態のモットンを取り出せました。



[中身一式画像]


モットン中身一式.jpg

モットンの中身は、


・外箱(段ボール)

・中箱(白い箱)

・モットン本体(圧縮状態でビニール2重梱包)

・黒いゴムバンド×2個

・保証書

・パンレット


です。



「大事に使うぞ~!」と心に誓った僕でした。







【2】モットン使ってみての本音は? ~メリット編~


[モットンで横になる画像]


モットンで寝る140N.png

モットンで寝てみて思ったことは、「めっちゃ気持ち良いし、楽!」が第一印象です。


その理由は、


1.専用カバー(ベロア生地)がめっちゃスベスベ

2.ビックリする位、ふかふか

3.寝返りがクルッ!と簡単にできる

4.高品質なのに軽くて薄いからメンテが楽

5.腰痛が楽になってきた


です。



では一つずつ見ていきましょう。



1.専用カバー(ベロア生地)がめっちゃスベスベ


[モットンのスベスベの生地画像]


専用カバー(ベロア生地).png


・ベロア(Velour)生地とは
手ざわりの良い柔らかい生地のことです。


なんせ驚いたことは、専用カバーが”スベスベ”でめっちゃ気持ちいい。


つい、僕はほおずりをしてしまいました。


例えると、ツヤツヤの動物の毛並みを触ってる感じですかね。(笑)


とにかく、安らぐ感じがしました!


「これはリラックスして寝れるわ。」


と思いましたね。



2.ビックリする位、ふかふか


[モットンを踏んでる画像]


モットンの上に乗っている.jpg

モットンの上に乗るとふかふか具合に驚きました!


例えると、雪がふっくら積もった上を歩いてる感じです。


ふかふか!


「なんじゃコリャー!」と叫びたくなるくらいの反発力でした。


ふかふか具合を伝えるために動画も見て下さい。


[モットンふかふか動画] (再生時間23秒)






↑どうでした?


すごいでしょ!


モットンのふかふか具合\(^o^)/




3.寝返りがクルッ!と簡単にできる


[寝返り動画] (再生時間45秒)




まず動画で僕の寝返りを見て頂きました。


普通のマットレスでする寝返りのちからと比べたら、ほんまにモットンのすごさが分かります。


なんせ、寝返りするのにちから全然いらないんです!


ほんとに重心を傾けるだけでコロリンと寝返りを打てます。


モットンの専用カバー(ベロア生地)がスベスベやから、身体との摩擦(まさつ)が少なくなり、寝返りがスムーズになってるんだと思います。


今まで使ってたマットレスと比べて、寝返りのスムーズ度合いは断然モットンが良いです!


↑これマジです。↑

(ほんとビックリしました。)


[寝返り画像]


寝返りしたところ.jpg

寝返りが自然に打てるということは、睡眠中に余計な力がいらないので熟睡につながります。


また、寝返りには”身体を整体”してくれる効果があるそうです。


なので腰痛で悩んでる人には、モットンのように寝返りが自然に打てるマットレスがオススメです!


4.高品質なのに軽くて薄いからメンテが楽


[厚み画像]


モットン厚み計測.jpg

モットン使ってて思うのが”メンテが楽!”ってことです。


どんなマットレスでも湿気対策のために、マットレスを陰干ししたり、ひっくり返したりしないといけないです。


そんな時、軽くて扱いやすい方が絶対いいですよね?


モットンは厚み10cm、重量7.5kg(シングル)やし陰干し、ひっくり返しが簡単にできるんです。



[マットレスお手入れの基本(ローテーション使用)画像]


モットン、お手入れ.png


前にマニフレックスの”246”(型の名前)っていうイタリア製のマットレス見に行ったんですけど、なんせデカいし、重すぎる!

 

[マニフレックス246、モットン比較表]


 

厚み

重量

マニフレックス246

16cm

12kg

モットン

10cm

7.5kg

  

マニフレックスは12kgと重たいです。

 

腰痛の人が12kgのマットレスをひっくり返したりするのは、危険やと思います。


寝心地は良かったですけど、日々のメンテナンスの事を考えると楽できるモットンを選んじゃいますよね!



5.腰痛が楽になってきた


モットンで寝る140N.png

 

モットン使いだしてから、腰痛が楽になってきました。

 

さらに言うと、身体全体がほんまに休まってる感じがしてます。

 

仕事して疲れた身体がモットンによって腰痛改善!

 

それだけじゃなく熟睡もさせてくれるから、翌朝いつも目覚めたとき気持ち良いですね。

 

物を持ち上げる時も、痛みが感じられなくなってきましたもん。\(^o^)/

 

ほんとモットンに感想です。


僕は、1番お得なモットン公式サイトから買いました。



【3】モットン使ってみての本音は? ~デメリット編~


疑問.PNG


モットンのデメリットも迫っていきます。


僕がモットン納品時からアレッって思ったことを紹介します。


それは、


1.Made in China to Japan??

2.素材ウレタンの臭いが少し気になった

3.つかんで持ち上げる時すべる

4.暑がりの人には、夏ベロア生地は暑い

5.三つ折りにする時、工夫がいる


です。


では一つずつ見ていきましょう。



1.Made in China to Japan??


[外箱画像]


Made in China to Japan??.png


「メイド イン チャイナ??」


って中国産!?


僕がモットンでデメリット要因が大きかったのは”中国製”だということでした。


中国製品にあんまり良い印象を持っていなかったんです。僕。。。


モットンは日本で商品開発企画され、原価を抑えるために中国で製造され、輸入されるマットレスです。


「中国製でほんまにちゃんとした商品なんか?」


とモットンを使用する前まで疑ってました。


ところがどっこい、使い出したらめちゃくちゃ気持ちいい!


中国製の不安なんて数秒で吹っ飛びました!


品質はバリバリ良いです。


僕がモットンの品質の良さで安心したきっかけは、


(1)耐久年数15年と長い

(2)徹底した品質チェック


でした。


では内容を紹介して行きますね。



(1)耐久年数15年と長い


安心の長持ち.png


モットンの最大耐久年数は15年とめっちゃ長いです。


公式サイトを調べたんですけど、モットンは8万回の耐久試験にも耐えた優れものです。


[耐久試験結果]


feature3.jpg



調べてると寝具業界では、耐久年数の平均は5年だそうです。


なのでモットンは、3倍の耐久性!!


すご~い!




(2)徹底した品質チェック


[工場で中嶋店長がチェックされてる画像]


shisatsu.jpg


モットンの品質チェックは、マニュアルやチェックシートを用いて徹底的に管理されてるそうです。


「モットンどうやって品質を保ってるやろ?」って思ったんで販売元に聞きました。


さらに、販売責任のある日本からも不定期に抜き打ちチェックに行かれてるそうです。


check-e1462352344609.jpg


ウレタンフォーム.jpg


主にこのお二人が中国にチェックに行かれてます。


[開発部長の伊藤さん]


itou.png




[カスタマー事業部の中嶋店長]


中嶋店長.png

です。


生産国は中国でも、品質は日本レベルなんですね。


安心!!



2.素材ウレタンの臭いが少し気になった


モットンで寝る140N.png


モットンの開封時、開封して数時間たってからも少し臭いが気になりました。


臭いの出どころは、モットンの素材ウレタンフォームからでした。


ウレタンは高反発のスポンジの超高価版のような素材なんですけど、独特なちょっと”酸っぱい臭い”がしました。


開封してから3時間くらいで臭いは消えました。


モットンは臭いが気になる人用に、炭の脱臭剤を2個同封してます。



[炭の脱臭剤画像]


モットン、炭の脱臭剤.png

それでも臭いがちょっと残ってました。


臭いを早く消したい人は、部屋を風通し良くし、モットンを壁に立てかけて陰干しして待つことが良いそうですよ。


僕は、すぐ臭いにも慣れちゃいましたけど。(笑)



3.つかんで持ち上げる時すべる


[モットンつかんでる(すべって持ち上がらない)画像]


モットンをつまんでいる状態.jpg

モットン持ち運ぶ時、両手でつかんで浮かして移動させようとしたら、すべるんです!


こりゃビックリ!


モットンの専用カバー(ベロア生地)がスベスベで気持ちい良いのは、メリットだったんです。


しかし、持ち運ぶ時はこのスベスベがすべり過ぎて、デメリットになっちゃいました。(笑)


せっかくの良い生地なんだし、地べたをはわして、こすれたら嫌ですよね?


フローリングならマシやけど、畳やったら間違いなくこすれますよね?


う~ん、この対策は、滑り止めの付いた軍手使うくらいしか思いつかないです。。。


また、湿気対策にモットンをひっくり返したりするんですけど、そういう時は壁をストッパー代わりにしてヒョイッと回転させたり僕はしてます。



[モットン画像]


壁を支点にするとモットンはスッとひっくり返せる。.png


4.暑がりの人には、夏ベロア生地は暑い


[専用カバー(ベロア生地)画像]


モットン反発力、ベロア生地.jpg

モットンの専用カバー(ベロア生地)は毛並みが気持ちよくてめっちゃ好きなんですけど、夏は暑い。。。


僕は春でも短パン、Tシャツ着るような暑がりなんですけど、ベロア生地をダイレクトに肌に当てて使用するのは、春先、秋の終わり、冬だけです。


なので、春中盤、夏、秋の始まりは夏用の薄いシーツを敷いてます。


↓↓実際の画像がコレ。


[モットンに夏用シーツを使用画像]


モットンに夏用シーツを使用.png

ベロア生地も好きですが、暑い時には薄いシーツがオススメです。


ベロア生地を汚したくない人は、ベッドパッドをモットンに装着もいいですよ。



[ベッドパッド画像]


ベッドパッド.png

ベッドパッドなら四すみの角にゴムバンドで留めるだけだしお手軽ですよね。


お子さんと一緒に利用されるなら、モットン、ベッドパッドの併用はオススメです!



5.三つ折りにする時、工夫がいる


[三つ折り画像]


3つ折り寸法入り.png


モットンを初めて三つ折りするとき、あたふたしました。(笑)


なぜなら、モットンの反発力がスゴすぎて折りたためなかったからです。


モットンを押入れなど収納スペースにしまう際は、三つ折りする必要があるのでぜひ僕の失敗を参考にして下さい。



[押し入れ画像]


押し入れ寸法.png

[三つ折り動画] (再生時間:4分54秒)




(動画1分30秒位から成功してます。)

↑僕は折り方を最初間違えたので、たたむのに時間がかかってしまいました。


スムーズにたたむには、ハリセンのようにジグザグにたたむ方法が良いです。


あとは、壁をストッパー代わりにしてたたむと早いですよ。\(^o^)/



【4】まとめ


モットン外箱、中箱.jpg


【1】モットンが届いた日

 ◆モットンをマンションの部屋に入れる

 ◆モットンをいよいよ開封


【2】モットン使ってみての本音は? ~メリット編~

 1.専用カバー(ベロア生地)がめっちゃスベスベ

 2.ビックリする位、ふかふか

 3.寝返りがクルッ!と簡単にできる

 4.高品質なのに軽くて薄いからメンテが楽

 5.腰痛が楽になってきた


【3】モットン使ってみての本音は? ~デメリット編~

 1.Made in China to Japan??

 中国製だが日本レベルの品質、検品。


 2.素材ウレタンの臭いが少し気になった

 風通しをよくして陰干しすると臭いは消える。


 3.つかんで持ち上げる時すべる

 スベリ止めの軍手などがあればベスト。

 (無くても問題ない。)


 4.暑がりの人には、夏ベロア生地は暑い

 夏は薄いシーツがオススメ。

 ベッドパッドは取り外し簡単で便利。


 5.三つ折りにする時、工夫がいる

 壁をストッパーにしてハリセンのようにジグザグ折り。



以上、モットンのレビュー記事でした。


モットン買って僕は、本当に良かったと思ってます。


まだモットン購入を迷われている方、一度モットンをお試しと思って購入してみて下さい。


気に入らなかったら、返品できるので安心して買えます。


[安心返金保証]

hosyo.png

僕がモットン購入した時も返金保証キャンペーンやってる時でした。


さらに、今は2万円割引キャンペーンも実施中なので見逃せません!!


[割引価格]

割引価格.png

保証付きで2万円割引もついてるので、超お得です。


今がお得に購入できるチャンスです!


お得キャンペーン終わる前に、今すぐ下記リンクの公式サイトでモットンの購入を!